2020年03月25日

[共通] 最大地点座標の表示

Super NOISE(P) Ver.2.54.3
Super NOISE(H) Ver.2.41.5
Super NOISE(W) Ver.1.37.3
Super AIR Ver.2.49,0
Super HIWAY Ver.2.44.1
Super DUST(P) Ver.1.20.1
Super DUST(H) Ver.1.21.1
Super VIB(P) Ver.2.21.4
Super VIB(H) Ver.2.20.3
Super SPLINE/GIS Ver.3.16.6

メッシュ、コンター画面で最大値の座標は最大値のテキストボックスでマウスカーソルを止めると表示されていました。
これを最大値のテキストボックスの下に新たにテキストボックスを追加し、ここに座標を表示するようにし、より確認しやすく改良しました。

posted by Superシリーズ更新情報 at 15:58| 共通項目

[共通] 対象地域名の表示

Super NOISE(P) Ver.2.54.3
Super NOISE(H) Ver.2.41.5
Super NOISE(W) Ver.1.37.3
Super AIR Ver.2.49,0
Super HIWAY Ver.2.44.1
Super DUST(P) Ver.1.20.1
Super DUST(H) Ver.1.21.1
Super VIB(P) Ver.2.21.4
Super VIB(H) Ver.2.20.3
Super SPLINE/GIS Ver.3.16.6

計算設定で入力した対象地域名を、入力画面、メッシュ、コンター画面等に表示するようにしました。
ここに計算条件等を入力しておくと計算結果を出力した際に分かりやすくなります。

posted by Superシリーズ更新情報 at 15:56| 共通項目

[AIR] 排ガス量(乾)、排ガス濃度の単位変更機能 Ver.2.49.0


排ガス量(乾)および夜間の排ガス量(乾)の単位について、/時、/分、/秒を切り替えられるようにいたしました。
排ガス濃度および夜間の排ガス濃度の単位についてpg、ng、μg、mg、mg/㎥Nおよびppt、ppb、ppmを切り替えられるようにいたしました。

posted by Superシリーズ更新情報 at 15:52| Super AIR

2020年03月17日

[共通] 方位の表示

Super AIR Ver.2.48.0
Super HIWAY Ver.2.44.0
Super DUST(P) Ver.1.20.0
Super DUST(H) Ver.1.21.0

気象データを用いるシステムでは北の方向を地図の真上だけでなく任意の方向に設定することができます。
データ作成画面および平面予測結果において北の方向が分かるよう、方位を表示するようにいたしました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 13:22| 共通項目

2020年03月16日

[HIWAY] 低速域の排出係数設定の修正 Ver.2.43.5

低速域(20km/h未満)の排出係数の設定が過大となっていたので、修正いたしました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 15:11| Super HIWAY

[NOISE(H)] 高架道路の路面の地表面効果範囲の変更 Ver.2.41.4

ASJ RTN-Model 2018では排水性舗装の場合の路面の地表面効果を考慮しています。
音源から路端までの範囲を地表面効果の範囲としていましたが、高架道路の場合には音源から当該高架構造の遮音壁(高欄)までを地表面効果の範囲とするよう変更しました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 13:22| Super NOISE(H)

[AIR] 排ガス量(乾)の単位変更機能 Ver.2.47.3

ユーザーからのご要望により、排ガス量(乾)および夜間の排ガス量(乾)の単位について、1時間当たりの量と1秒あたりのを切り替えられるようにいたしました。
排ガス量(乾)の下に示されている(汚染物質の)排出量については、今のところ連動させていませんが、将来は連動するよう変更する可能性がございます。
posted by Superシリーズ更新情報 at 11:30| Super AIR

2020年03月11日

[HIWAY] 24時間交通量データ時の排出係数チェックの導入 Ver.2.43.4

交通量が入力されている時間帯で排出係数が0g/kmとなっている場合には1時間交通量条件の排出係数と同一の設定にするか確認するダイアログを表示するようにしました。0g/kmのまま閉じることも可能です。
また、交通量が入力されている時間帯で排出係数が1時間交通量条件の排出係数と異なる場合にも、同一の設定にするか確認するダイアログを表示するようにしました。これは通常、一致した条件で計算することが多いため、修正ミスを防ぐためです。
posted by Superシリーズ更新情報 at 13:00| Super HIWAY

[NOISE(H)] 24時間交通量データ時の速度チェック方法の変更 Ver.2.41.3

これまでは24時間交通量データ設定画面を閉じる時に速度が0km/hとなっている時間帯がある場合、エラー表示していました。
これを変更し、交通量が入力されている時間帯で速度が0km/hとなっている場合には1時間交通量条件の速度と同一の設定にするか確認するダイアログを表示するようにしました。0km/hのまま閉じることも可能です。
また、交通量が入力されている時間帯で速度が1時間交通量条件の速度と異なる場合にも、同一の設定にするか確認するダイアログを表示するようにしました。これは通常、一致した条件で計算することが多いため、修正ミスを防ぐためです。
posted by Superシリーズ更新情報 at 12:58| Super NOISE(H)

2020年03月03日

[SPLINE/GIS] 拡張子.mshファイルをダブルクリックで開く

拡張子.mshファイル(MESH形式のファイル)を通常のデータファイルと同じようにダブルクリックで直接開くことができるようにしました。
MESH形式のファイルを直接編集したい場合に便利になりました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 15:07| Super SPLINE/GIS