2017年11月20日

[NOISE(P)] 地点計算の周波数別の内訳CSV出力

A特性を周波数別(1/1オクターブバンド、1/3オクターブバンド)に地点計算した時、A特性騒音レベルとともに周波数毎の計算結果をCSVファイルに出力できるようにいたしました。
Super NOISE(W)では以前から対応している機能で、Super NOISE(P)でも同様の出力を行えるようにいたしました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 18:45| Super NOISE(P)

2017年11月09日

[NOISE(W)] 1/3オクターブバンド対応・パワーレベルのA特性・G特性の値設定

・音源のパワーレベル、壁面の吸音率、透過損失を周波数毎に設定して計算を行い時、これまでに1オクターブバンドだけでなく1/3オクターブバンドの設定を選択できるようにいたしました。(なお低周波は以前から1/3オクターブバンドです)

・周波数毎のパワーレベルのデータベースに値を登録、変更する際、これまでは補正値を加えない周波数毎の値(Z特性、FLAT特性)を設定し、計算時に自動的にA特性補正、G特性補正を行っていました。データベースに登録、変更する際にこれまでどおり補正前の値を表示、入力するか、補正後の値を表示変更するか選択できるようにいたしました。ワンクリックで簡単に切り替えられます。
posted by Superシリーズ更新情報 at 15:28| Super NOISE(W)

[NOISE(P)] 1/3オクターブバンド対応・パワーレベルのA特性の値設定

・音源のパワーレベル、壁面の吸音率、透過損失を周波数毎に設定して計算を行い時、これまでに1オクターブバンドだけでなく1/3オクターブバンドの設定を選択できるようにいたしました。

・周波数毎のパワーレベルのデータベースに値を登録、変更する際、これまでは補正値を加えない周波数毎の値(Z特性、FLAT特性)を設定し、計算時に自動的にA特性補正を行っていました。データベースに登録、変更する際にこれまでどおり補正前の値を表示、入力するか、補正後の値を表示変更するか選択できるようにいたしました。ワンクリックで簡単に切り替えられます。
posted by Superシリーズ更新情報 at 15:26| Super NOISE(P)

2017年09月26日

[NOISE(W)] 任意の2地点の標高断面グラフ

指定した任意の2地点の標高の断面をグラフとして表示出来るようにいたしました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 17:02| Super NOISE(W)

[NOISE(W)] 予測地点毎にどの風車が見えているかリスト作成機能

指定した計算地点毎に、どの風車が見えているか列挙した結果をCSVファイルとして出力することが出来るようにいたしました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 17:00| Super NOISE(W)

2017年08月02日

[共通] パワー重合機能修正

Super NOISE(P), NOISE(H), VIB(P), VIB(H)で他システムファイルを読み込んで重合する機能(例えばNOISE(H)の予測結果にNOISE(P)の予測結果を重合する時)の不具合を修正いたしました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 17:17| 共通項目

2017年07月31日

[共通] デシベル表示の際の桁数設定の変更(有効桁数から小数点以下桁数へ)

これまでは画面表示の桁数設定は「有効桁数」で統一しておりましたが、デシベル表示(騒音、振動)の予測結果については大きな桁の変動は考えにくいことから、利便性を考慮して小数点以下の桁数の設定に変更いたしました。
Super NOISE(P), NOISE(H), NOISE(W), VIB(P), VIB(H)が変更対象です。
posted by Superシリーズ更新情報 at 18:20| 共通項目

[共通] コンター表示関係の設定保存機能

凡例の色、数値の設定保存時に、コンターの線の太さ、数値の大きさ、密度、桁数も合わせて保存、読み込みを行い一括して設定できるようになりました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 18:17| 共通項目

2017年07月13日

[VIB(P)] 振動源の形状を任意の多角形に対応

任意の形状の多角形を指定した面振動源の計算に対応いたしました。
指定した条件の振動源を、多角形の複数の点煙源に自動的に分割して積分計算いたします。
分割数は計算地点と振動源の距離に応じて、コンターがなめらかになる程度の細かさに自動的に調整されますので、従来の予測モデルを用いた面振動源のデータを簡単に作成できます。
posted by Superシリーズ更新情報 at 17:24| Super VIB(P)

2017年07月06日

[NOISE(W)] 日影・シャドーフリッカーの時刻別時間出力

これまで地点別の日影・シャドーフリッカー計算の際に、地点別の1日毎の日影・シャドーフリッカーの時間をCSVファイルに出力する機能がありました。
さらに時刻別(24時間×365日)の日影・シャドーフリッカーの時間(分単位)をCSVファイルに出力する機能を追加いたしました。
これにより1月1日〜12月31日(あるいは指定した期間)の毎日の時刻毎の影等のかかる時間を把握できるため、どの時期(何月何日〜何月何日のそれぞれ何時〜何時)に日影等の影響が及ぶか簡単に把握することができます。
posted by Superシリーズ更新情報 at 16:25| Super NOISE(W)