2016年01月26日

[SPLINE/GIS] 市町村境毎の集計機能

計算範囲の緯度経度を設定し、市町村境を表示している時に、市町村境内部のメッシュの値を集計(最小値、最大値、平均値、標準偏差)計算しCSVファイルに出力する機能(暫定版)を追加しました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 16:18| Super SPLINE/GIS

2016年01月21日

[SPLINE/GIS] 測定地点から離れたメッシュのクリア機能

測定地点から離れたメッシュを指定した値でクリアする機能を追加しました。
格子状に密集した測定地点(標高メッシュなど)の補間計算結果のうち、データの無い範囲を一定に値でクリアすることが出来ます。海面上など、データが無い範囲について極端な値になるのを防ぐことが出来ます。
posted by Superシリーズ更新情報 at 14:49| Super SPLINE/GIS

2016年01月20日

[SPLINE/GIS] 補間結果(平面データ)から任意の複数地点のデータの取得機能

補間結果(表示中のレイヤ)から、任意の複数地点(「測定地点」に設定した全地点)の値を一括で取得する機能に対応しました。
スプライン補間計算等で作成したデータより、任意の複数地点の数値を簡単に取得できます。
取得の際には、内挿による方法と、最も近い地点の値を採用する方法が選択できます。
posted by Superシリーズ更新情報 at 16:43| Super SPLINE/GIS