2018年06月27日

[NOISE(H)] 昼間・夜間高速計算対応

これまでは24時間の騒音レベルを計算し、昼間16時間、夜間8時間の等価騒音レベルを計算していました。
速度が時間によって変わらない場合には、昼間の平均交通量、夜間の平均交通量で計算しても原理的に同じ結果が得られるため、これにより計算時間を12分の1に短縮できます。
速度が時間によって変わらない場合には高速計算方法を簡単な操作でご活用いただけるようにいたしました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 16:53| Super NOISE(H)

2018年06月26日

[HIWAY] 道路環境影響評価の技術手法(H24)排出係数設定の中間年次対応・低速域対応

これまで「道路環境影響評価の技術手法(H24)」の将来(2030年)の排出係数の自動設定に対応していましたが、今回 技術手法の関連資料「6.中間年次における自動車排出係数の算定」に掲載されている式を用いて、中間年次(2010年、2015年、2020年、2025年)にも対応いたしました。
また、同じく関連資料「7.低速域における自動車排出係数の算定」に掲載されている排出係数を用いて時速20km/h以下の低速域にも対応いたしました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 13:24| Super HIWAY

2018年06月01日

[AIR] 煙源座標のCSV読み込み・保存機能の面煙源対応

 煙源座標のCSV読み込み・保存機能を面源源についても行えるようにしました。このため読み込み、保存CSVファイルのフォーマットが若干変更となっております。
posted by Superシリーズ更新情報 at 13:03| Super AIR