2015年02月26日

[AIR] 年平均計算の気象条件別内訳CSV出力機能

年平均値地点別計算の際、1地点目の煙源別、稼働条件別(昼夜)、気象条件別(風向、代表風速、大気安定度、昼夜)の着地濃度、出現頻度をCSV形式として出力できます。
年平均濃度において、どの気象条件の影響が大きいかなどを確認でき、年平均計算結果の具体的な検討、検証を行うことが可能となります。
posted by Superシリーズ更新情報 at 15:20| Super AIR