2016年08月01日

[NOISE(P)] 面音源(ユニット用)対応

ASJ CN-Model 2007のユニットのように、音源の位置を点ではなくて面(一定の範囲)として設定できるようにいたしました。
ASJ CN-Model 2007の音源の設定方法に示されているように、音源と受音点の距離に応じて自動的に複数の点音源に分割されて計算されますので、ユニットのような音源データの作成作業がきわめて簡単にできるようになりました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 17:10| Super NOISE(P)