2016年08月03日

[DUST(H)] 北が上でないデータへの対応

これまでは地図の上が北であることを前提としたデータを作成する必要がありましたが、Super AIR、Super HIWAYと同様に、上が北でない地図を使った場合でも簡単に計算できるよう対応いたしました。
具体的には北が真上から何度時計回りに回転した方向にあるか、角度を入力するだけです。他の操作は通常通りに行うことができます。回転した角度はデータファイルに保存されます。
posted by Superシリーズ更新情報 at 16:49| Super DUST(H)