2018年06月26日

[HIWAY] 道路環境影響評価の技術手法(H24)排出係数設定の中間年次対応・低速域対応

これまで「道路環境影響評価の技術手法(H24)」の将来(2030年)の排出係数の自動設定に対応していましたが、今回 技術手法の関連資料「6.中間年次における自動車排出係数の算定」に掲載されている式を用いて、中間年次(2010年、2015年、2020年、2025年)にも対応いたしました。
また、同じく関連資料「7.低速域における自動車排出係数の算定」に掲載されている排出係数を用いて時速20km/h以下の低速域にも対応いたしました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 13:24| Super HIWAY