2019年07月26日

[NOISE(H)] 同期番号を高架裏面・堀割に導入

Super NOISE(H)の同期番号対応をこれまでの道路リンク、遮音壁、路端に加えて高架裏面、堀割にも拡大いたしました。
これにより複数の高架裏面、堀割のデータについても、道路リンク、遮音壁、路端と同様、自動的に同じ値に同期することができ、データの入力、変更が簡単に行うことができました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 16:30| Super NOISE(H)