2012年08月01日

[NOISE(H)] 4車種区分対応

これまでは実用上十分ということで2車種区分+二輪車(二輪車はASJ RTN-Model 2008)にのみ対応しておりましたが、ユーザーからの希望に応え4車種区分にも対応いたしました。

4車種区分の場合には、大型車類(大型車、中型車)、小型車類(小型貨物車、乗用車)の区分別に交通量、混入率が設定できます。

詳細な車種区分毎の交通量が分かる場合、平均的な混入率※ではない場合等の検討が簡単に行えます。(※大型車類:大型車50%、中型車50%、小型車類:小型貨物車20%、乗用車80%が2車種区分における想定)

従来の設定との互換性もあり簡単に4車種区分の設定ができます。
posted by Superシリーズ更新情報 at 17:50| Super NOISE(H)