2019年07月29日

[共通] 同期番号の一括設定、変更機能

Super HIWAY, NOISE(H)に先日追加した同期番号の一括設定、変更機能を他のシステムにも対応しました。
発生源、道路リンク、壁面等の同期番号を以下の4通りの方法で一括設定、変更できる機能を追加いたしました。
・データ番号(発生源番号、道路リンク番号、壁面番号等)の範囲を指定し、指定した同期番号を設定
・データ番号(発生源番号、道路リンク番号、壁面番号等)の範囲を指定し、新たな(未使用の)同期番号を設定
・指定した同期番号を、指定した別同期番号に変更
・指定した同期番号を、新たな(未使用の)同期番号に変更
posted by Superシリーズ更新情報 at 15:21| 共通項目

2019年07月25日

[共通] 地形等高線表示機能の改良(等高線間隔の変更機能)

Super NOISE(P), NOISE(H), NOISE(W), AIR, HIWAYで、地形を設定した場合に、入力画面と計算結果のメッシュ画面、コンター画面に等高線の表示がチェックボックスで選択できますが、等高線の間隔を任意の間隔に変更できるようにいたしました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 17:04| 共通項目

2019年07月24日

Superシリーズ更新情報メール配信サービス(配信頻度の変更)

 ソフトウェアの更新情報について2019年6月よりメール配信にてご案内しておりますが、ソフトウェアの更新頻度が高いため、その都度お知らせするのではなく、原則として月1回程度にまとめてお知らせすることといたしました。
 ただし、緊急の変更および個別ユーザー様からのご要望に対応した場合等、随時お知らせすることもございます。
posted by Superシリーズ更新情報 at 16:11| 共通項目

[共通] メッシュ、コンター画面地形等高線表示機能

Super NOISE(P), NOISE(H), NOISE(W), AIR, HIWAYで、地形を設定した場合に、入力画面だけでなく、計算結果のメッシュ画面、コンター画面に等高線の表示がチェックボックスで選択できるようにいたしました。
メッシュ画面およびコンターの塗りつぶし画面では黒線で等高線が表示され標高が数字で表示されます。
コンターの線のみの表示画面ではカラー(地形色)で等高線が表示されます。
posted by Superシリーズ更新情報 at 16:08| 共通項目

2019年07月23日

[共通] カラーメッシュ表示の最も低い値のデフォルト色の変更機能に関する改良

2018年8月の変更で、最も濃度・騒音レベル等が低い色を「表示」→「表示設定」メニューから、一番低い値のデフォルト色を白に切り替えることができるようにしました。
これによりもっとも低いレベルの背景地図が見やすくなっておりましたが、連動して音源、煙源等の一番レベルが下の色も白くなってしまい見えにくくなっておりました。
この問題を解決するため塗りつぶしのみ白で表示するように機能を変更し、音源、煙源も背景の地図もいずれも見やすくなりました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 15:38| 共通項目

2019年07月19日

[共通] 背景地図対応画像追加等

これまでは背景地図にJPEG(拡張子JPG)およびGIF(拡張子GIF)を使用できました。
これにJPEG(拡張子JPEG)、PNG(拡張子PNG)、TIFF(拡張子TIF, TIFF)を追加し、ファイル選択時には画像のファイルの種類を切り替えなくても全ての対応ファイルが表示されるよう改良いたしました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 15:44| 共通項目

2019年07月16日

[共通] 勾配グラフ距離指定機能

勾配グラフを作成する際にマウスで画面上で始点、終点を指定する方法、始点、終点の座標を変更する方法がありますが、さらに始点からの距離を入力し決まった距離の勾配グラフ(およびその後の断面計算)を行えるようにいたしました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 11:27| 共通項目

[共通] コンター表示の数値表示変更

コンター線上に数値を表示する時、数字が読みにくくならないよう半透明の四角形で塗りつぶした上に数字を表示するよう変更いたしました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 11:10| 共通項目

2019年07月10日

[共通] コンター塗りつぶし表示対応

全システムで、予測結果のコンター表示の際に線と線の間を塗りつぶし表示することができるようになりました。
メッシュ単位で塗りつぶすメッシュ表示ではなく、なめらかなメッシュ表示としてご利用いただけます。
チェックボックスをチェックするだけで表示が切り替わります。
posted by Superシリーズ更新情報 at 17:20| 共通項目

2019年07月03日

[共通] Windows XP対応終了

2019年6月末をもってWindows XP対応を終了いたします。
Windows XPの使用を継続することはセキュリティ上問題が指摘されていることに加え、Windows XPに対応をすることにより、新しい技術を取り入れにくくなってしまっていたためです。
なお弊社内の全てのPCがWindows 10となっているため、Windows Vista, 7, 8, 8.1については理論上対応はしているものの、動作確認はできておりません。(ソフトウェアのユーザー様においてこれらのWindows 7以降での動作していることは確認できております)
また一部の機能(マウスホイールによる拡大・縮小、マウスドラッグによる範囲の移動等)はWindows 10でないと動作しないことが確認されているため、Windows 10上でのご利用をお勧めしております。
posted by Superシリーズ更新情報 at 15:04| 共通項目

2019年06月26日

Superシリーズ更新情報メール配信サービス

 ソフトウェアの更新情報について、今後メール配信にてご案内することにいたしました。
 これまでシステムの更新情報は、本サイトでお知らせしており、原則として個別メールではお知らせしておりませんでした。(今後も本サイトによる更新情報の提供は継続いたします。)
 ほぼ毎月いずれかのシステムに更新がございますが、ユーザーのみなさまに上記サイトを定期的にご確認いただくお手間をかけなくていいよう、今後はメールでもお知らせすることといたしました。
 人事異動、組織変更、会社の合併等によりご担当者、メールアドレスの変更、追加等ございましたらお知らせください。(御購入いただいたソフトウェアの更新情報のみお知らせします)
 メールによる更新情報のお知らせは、サポート契約終了後も配信いたします。
posted by Superシリーズ更新情報 at 15:16| 共通項目

2019年05月30日

[共通] 勾配グラフ画面における地形表示機能

Superシリーズには平面予測結果の任意の断面をグラフに表示する機能があります。
NOISE(W)にはこの画面で地形の勾配を同じようにグラフとして表示する切り替え機能がありますが、AIR, HIWAY, NOISE(P), NOISE(H)でも同様に地形の勾配のグラフ表示機能に対応しました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 15:56| 共通項目

[共通] データベース保存フォルダ指定機能の変更

NOISE(P), NOISE(W), DUST(P), DUST(H), VIB(P)には周波数データや発生源データ等のデータベース機能があり、発生源設定の際にこのデータベースから選択することができます。
このデータベースは変更、追加することができますが、これを保存するフォルダはデフォルトから変更することが推奨されています。
保存フォルダを選択する機能で表示される画面のトップはこれまでPCでしたが、これをデスクトップに変更しました。
これによりドライブ名の無いフォルダ(ネットワークフォルダ)を直接選択できるようになりました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 15:54| 共通項目

2019年05月07日

[共通] Windows Updateに伴う変更への対応

Windows 10の「令和」対応に伴うWindows Updateにより、画面表示に影響があったため対応いたしました。
ウィンドウに「OK」ボタン等がはみ出してしまう症状がありましたが、支障が出ないよう調整しました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 14:24| 共通項目

2019年03月08日

[共通] 0デシベルを下まわる計算方法の変更

NOISE(P), NOISE(H), NOISE(W)において、計算の途中で0デシベルを下まわった場合の扱いについて変更いたしました。
posted by Superシリーズ更新情報 at 14:00| 共通項目

2018年12月14日

[共通] 風配図等の最大値変更機能

これまでは風配図、大気安定度のグラフの最大値は自動的に決定して表示されていましたが、後からこれを変更することが出来るようにいたしました。
同じ設定で異なる気象データを並べて表示したい時などにご活用ください。
posted by Superシリーズ更新情報 at 17:08| 共通項目

2018年11月22日

[共通] 入力画面等高線表示機能

Super NOISE(P), NOISE(H), NOISE(W), AIR, HIWAYで、地形を設定した場合に、入力画面に等高線が表示されるようにいたしました。
画像地図表示を選択している場合には画像地図を、選択していない場合には階調色表示で等高線が表示されます。
等高線で地形を表示したい場合には「画像表示」のチェックを外して下さい。
posted by Superシリーズ更新情報 at 14:19| 共通項目

2018年10月23日

[共通] 平面計算終了後のファイル自動保存機能

発生源(音源、煙源、振動源、道路リンク等)が多い場合やメッシュ数が多い場合など、平面計算の計算時間がかかる場合があります。そのような時のため、計算終了時に現在のファイル名で保存する機能を追加しました。
平面計算実施時に表示される画面左側の「自動保存」にチェックを入れるだけで、計算が終わった時に自動的にファイルが保存されます。
計算終了後に、停電になったり、Windows Update等で強制的に再起動されたりしても、その前に計算結果が保存されることになるので安心です。
posted by Superシリーズ更新情報 at 13:27| 共通項目

2018年10月22日

[共通] 同期番号新規割り当て機能

全てのシステムの「同期番号」対応データについて、「+」ボタンをクリックするだけで、未使用の新しい番号を割り当てる機能を追加しました。
この機能を使用すると他で使用している同期番号を誤って新規データに重複して割り当ててしまうことがなくなります。
posted by Superシリーズ更新情報 at 16:40| 共通項目

2018年10月05日

[共通] DUST(P), DUST(H)の気象データ作成時の時間帯指定機能

DUST(P), DUST(H)で気象データを作成する際に、対象とする時間帯を指定する機能をつけました。
12時台(昼休み)を除外することも可能です。
posted by Superシリーズ更新情報 at 14:29| 共通項目